猫の歯科処置|さいたま市の動物病院、トリミング

【公式ラインはじめました】

お問い合わせはお気軽に

0486872490

【受付時間】9:00~11:00 / 16:00~18:00
【休診】火曜、第三木曜午後、日曜午後、祝日午後

手術実績

猫の歯科処置

犬と同様に歯石がついている場合は、ハンドスケーリングを用いて歯石を除去します。

本症例は元々上顎犬歯は抜けていますが、上顎の奥歯(P3~M1)を抜歯しました。

 

 

 

抜歯後は溶ける糸を用いて縫合しました。こちらの糸は2~3ヶ月で吸収されます。

経過により抜糸処置をおこないます。

ページトップへ戻る